ブログに回帰してみようかな、という話

さてどうしましょうか、ということである。現状、年1回程度の投稿をするためにこのブログがあるといっても過言ではない。しかも投稿内容は取り留めのない話ばかりである。差し当たり何か語りたいことがあるかといえばそうでもないし、何も語るべきことがないわけでもない。単に話題を見つける力の低下というべきか。

それでもブログを続けているには理由があって、それはこの独自ドメインを普段のメールサービスとして利用している、というものである。独自ドメインなので仮にプロバイダ契約を変更したり、Gmail利用を控えたりするときの避難場所として有効であるし、いざとなればメールアドレスを無限に増やせるからゲフンゲフン…というわけである。このブログはそのオマケとして存続しているといっても過言ではない。

このブログはレンタルサーバー業者(Lolipop)が提供するWORDPRESSというサービスを利用したものであって、定期的にバージョン更新が行われる。この記事を書いている段階ではver.4.4.2である。存続させる以上は最低限のセキュリティに配慮するわけで、全く管理していないわけではないのである。実は本日もレンタルサーバ業者からセキュリティ維持のためのバージョンアップを急かされて対応したのである。

今回、ふと気になってWORDPRESSに関係する書籍を調べていたところ、今更ながらではあるが、ホームページ代わりの運用も可能であることがわかった。周回遅れもいいところである。せっかくポメラDM100を毎日持ち歩いていることであるし、何か思いついたことを取り留めもなく記して投稿しようと思った次第なのである。

本当はしっかりとコンテンツ内容を検討したり宣言したり、ということを経て動く方がいいのかもしれないが、私はそういうことが向いてない性分らしい。だから思いついたらとりあえず動きつつ、後から軌道修正をする感じでも構わないのではないかと思っている。ここのブログの中でグダグダしている分には誰に迷惑をかけるわけでもない。
ということで、次回はまた何か思いついたら投稿する予定である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です